転職者要注意!サッシ取り付け施工はブラック?体験談を交えて徹底解説!

こんにちは。

転職の申し子です。

前回は某大手シャッターの会社のブラックさを暴きました。

ですが、

ここで真打ち登場です!

シャッター会社を辞めた後入ったサッシ取り付けの会社で私は相当嫌な思いをしました。

いまだにトラウマになっていて忘れられません!!

ここでの体験談を皆様に聞いていただきたいと思いこのブログを書きます。

これがサッシ取り付け業界の実態です。

ブラック企業の世界へようこそ!

転職者要注意!サッシ取り付け施工はブラック?闇だらけ?体験談を交えて徹底解説!

f:id:reachthecrown0:20210104110514j:plain

出典 YKKAP窓サッシ 簡易限定サッシ 引き違い窓 外付型:[幅1722mm×高1215mm] YKK YKKアルミサッシ 引違い窓 高窓 安価 ミニハウス 仮設 工場 :3HB-V-1712:ノース&ウエスト - 通販 - Yahoo!ショッピング

私はこのサッシ 取り付け施工の会社に入ったことをいまだに後悔しています。

あんな無駄な時間を過ごしたくありませんでした。

まさに生き地獄でした。

半年しかいなかったのでそんなに語る事は無いのですが一応ご紹介させていただきます。

転職者必見!サッシ取り付け施工はブラックだ!!体験談を交えて徹底解説!

①入社した日に起こったこと

私はこの会社に入社した日に起こったことを鮮明に覚えています。

まず、普通だったら朝礼で挨拶した後一人一人に挨拶をしに行くと思うのですが、挨拶をしに行った時なんかすごい嫌な顔されたりしました。

それだけならまだ良かったのですが1番おかしいと思ったのは、私が挨拶したときに、

「俺この部署じゃないんで」

と言ったわけのわかんない人がいたことです。

私は思いました。

「別に同じ部署じゃなくても同じ会社なわけだから挨拶するのは当然なんじゃないかな?変わった人だな」

その時はそう思っていました。

②教育者がインドネシア人

これも驚いたのですが、私に教育したのが

日本人ではなく入って2ヶ月位のインドネシア人の実習生でした。

その実習生は、

まだ日本語もよくわからずしかも仕事もそんなに覚えていない感じ

だったので何とかしてうまく聞き出すように努力しましたがなかなか覚えるのに苦労しました。

この部署には工場長と、もう1人禿げたおっさんがいたのですがその工場長たちは

教育するのがめんどくさいのか全てこのインドネシア人に丸投げでした。

しかも、むかつくのは

このインドネシア人が教えてくれたことが結構間違ってることが多くて

それを私が知らずにやったときに全て私の責任になることでした。

私はインドネシア人から教えてもらったことが間違っていたのだと訴えますが、工場長は

インドネシア人を可愛がっているため全部俺が悪いインドネシア人は悪くない的なことを言いました。

ここは何とかぐっと堪えました。ですが…

③応援先が仕事を全く教えてくれない。

この会社は結構暇だったのでよく応援に行かされていたのですが、その応援先の部署が全く仕事を教えてくれず、しかもどこの現場に行くのかも教えてくれず相当苦労しました。

何とかして力になろうと頑張ってみましたがだめでした。

しかも、初めて応援に行った時に言われた事なのですが、

「なんでわかんねんだよ使えねぇ」

と、言われました。

私は思いました。

「意味がわからない!面接の時に社長には俺は初心者だからわからないことだらけなので迷惑かけるかもしれませんがよろしくお願いします」

と言ったはずなんだけどなぁと思いました。

それだけならまだ良かったのですがその応援に行った部署の人間が裏でめちゃくちゃ私の悪口を言いふらしていました。

そのせいで私は会社で完全に孤立してしまいました。

④工場長からの陰湿ないじめに合う

f:id:reachthecrown0:20210104110911j:plain

出典 パワハラ上司が法整備や罰則強化では改善しない理由 | トンデモ人事部が会社を壊す | ダイヤモンド・オンライン

この会社の工場長は41歳で、私が今まで見てきた中でも言い方は悪いですがかなりのクソな人間です!

私がこの工場長にされた事は一生忘れません!

何をされたかと言うと、まず、

会社に行ったら作業台を隠されていました。

どう思います?作業台を隠すって、小学生ですかね!?笑

すぐに工場長がやったことだと分かったのでとりあえず様子を見ました。

そしたらうらの方で5.6人ぐらいで私の方を見て

「辞めちまえ」

「死ね」

などと言っていました。

私もさすがに頭にきて、そのことを偉い人に報告したらその人は怒っていました。

「あいつはまだそんなことしてるのか!!あんな奴の言ってることなんて気にするな!!」

とおっしゃっていただきました。

ですが、その偉い人はその工場長にびびっていて何もしてくれませんでした。

その工場長は典型的なB型で超自己中で最低な人間です。

エピソードとしましては、

「忘年会の帰りにチンピラにわざわざ絡んでボコボコにされて病院送りになった」

「会社の常務に、会社を辞めて起業するからとりあえず金出せや!」

と、行ったりとわけわかんないことばかりやっているクソみたいな人間でした。

しかも、思ったのはこの会社の場合40代位の人が変な人しかいなくて、むしろ60代位の人がすごい優しくてとてもよくしてもらいました。
 

⑤鬱っぽくなり自殺を考えた。

私はこの工場長やられたことで鬱っぽい状態になりとても会社を続けられる状態じゃなくなってしまったためやめることを決意しました。

「なんで俺ばっかこんなブラック企業に捕まっちゃうんだ」

と、思い正直自殺を考えたこともありました。

ですが、これじゃ奴の思う壺だと思い次の会社では絶対にいい会社に入ってやると思い最後の賭けに出ることに決めました!

転職者要注意!サッシ取り付け施工はブラック?体験談を交えて徹底解説!まとめ

今回は私がサッシ取り付け施工の会社に入ったときのブラックの体験談を交えて徹底解説いたしました。

正直私はこんなに人間関係がダメだった会社は初めてでした。

やはりどんな人間でも合わない人間というのはいるのだと痛感しました。

一時期本当に鬱っぽくなり自殺を考えましたが思いとどまり何とか就職活動をしていきました。

神様は私を見捨てていなかったのです。

次回紹介するのが私が今働いている職場なのですが本当にまともな職場に入れてとても良かったと思っております。

それでは次回もお楽しみに。